財布と心を豊かにするための投資

一介の会社員が、人生を充実させるために、「安全に」「確実に」お金持ちになる過程を綴るブログです。

投資の参考になるシンクタンクの政治・経済レポート(無料)

大手シンクタンクは、各種の政治・経済のレポートを公開しており、マクロ経済をつかむのには最適だと思います。

無料でウェブサイトに掲載されていることも大変ありがたいです。

以下に、私がいつも参考にしている3大メガバンク系のシンクタンクのレポートが掲載されているページをご紹介します。

 

1. みずほ系

Oneシンクタンク - みずほフィナンシャルグループ

産業情報 - みずほ銀行 産業調査部

リポート・書籍 - みずほ総合研究所

オピニオン - みずほ情報総研

みずほFGは、みずほ銀行 産業調査部、みずほ総合研究所みずほ情報総研などの調査部門を多く抱え、旧・日本興業銀行の時代から定評のある調査力を有しています。

みずほFGとしても、"Oneシンクタンク"と称し、グループの調査力を結集することをグループの戦略の柱のひとつと位置づけています。

当グループご出身の著名人として、テレビ東京の経済番組「ワールドビジネスサテライト」のコメンテーターである、高田創さん(みずほ総合研究所)が挙げられます。

 

2. 三菱UFJ

シンクタンクレポート - 三菱UFJリサーチ&コンサルティング

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、毎年出版されている有名な書籍『○○○○年日本はこうなる』を出版しています。

同社は著名人が多々在籍、または輩出しています。経済学者の中谷巌さん、森永卓郎さん、民進党議員の細野豪志さん等。

 

3. 三井住友系

経済・政策レポート - 日本総合研究所

元・外交官の田中均さん、「ワールドビジネスサテライト」コメンテーターの高橋進さん、熊谷亮丸さんが在籍。

なお、日本総研には、株式会社の日本総研と、財団法人の日本総研があり、両者はまったく別物です。財団法人の日本総研は、ニュースのコメンテーターとしても有名な、寺島実郎さんが理事長を務めていたシンクタンクです。

 

いかがでしたでしょうか。各社のウェブサイトを流し読みをして、レポート内容を比較しつつ、自分にあったレポートを継続的に読んでいくと、政治・経済のマクロな視点が養われると思います。